精力剤のおすすめはコレ!積極的に取りたいエゾウコギとは?

精力剤のおすすめはコレ!積極的に取りたいエゾウコギとは?

9view

2018.06.28

エゾウコギってどんな成分?

エゾウコギって何からできてるの?

エゾウコギとは中国や北海道の一部地域の寒冷地のみに自生しているウコギ科の植物で、中国では2000年以上も前から漢方薬として使われています。別名シベリア人参とも呼ばれ、エゾウコギの根、葉、茎、枝に有効成分はほとんどの部分に含まれています。

その中でも1番「根」に有効成分が多いので、サプリメントやお茶などの製品に「根」が使われています。

エゾウコギに含まれる成分には、エレウテロサイドやイソフラキシジンと呼ばれる有効成分があり、ストレスや疲労の回復をする作用や集中力、免疫力を高めたりする効果があります。その他にも、自律神経のバランスの回復や精神を安定させる作用などの効果があることが報告されています。

エゾウコギは食事から取ることもでき、大豆やにんじん、高麗人参から摂取できます。健康食品にも使われることが多く、サプリメントやお茶からも簡単に摂取できます。

エゾウコギに含まれるサポニンが鍵!

エゾウコギにはサポニンと呼ばれる成分が入っています。このサポニンと呼ばれる成分は、植物の根や葉に含まれており、苦味やエグみの元となります。サポニンの効果は血流改善や免疫力を高める効果やその他にも肥満予防、コレストロール値を下げるなどの機能もあり滋養強壮効果も高いです。

サポニンを含む代表的な食べ物は、大豆や高麗人参などに多く含まれているので、食事からも摂取することはできますが、効率よく摂取する方法としてサプリメントやお茶から摂取する方法があります。精力剤に使われる理由として、血流改善や滋養強壮効果が高いので、いざという時のパフォーマンスを発揮するのに効果的です。

疲労回復や滋養強壮効果にはエレウテロサイドE

エレウテロサイドEにはストレスや胃潰瘍を抑制、免疫機能の向上に非常に効果的で運動前や運動後に摂取することで、体を疲れにくくしパフォーマンスを最大限に発揮することができます。

エレウテロサイドEにはストレスに大きな関係を持つβエンドルフィンの分泌を促進する効果もあるので、気分を落ち着かせたり記憶力を高めたりする効果が期待されています。また、滋養強壮効果や免疫力向上にも効果的なので、風邪をひきにくくし病気予防にもなります。

血行不良や冷え性にはエレウテロサイドB

エレウテロサイドBなどに含まれるクマリン誘導体には、血液の凝固を抑制し血液やリンパの循環をスムーズにする働きがあるといわれています。血液の流れを良くする物質が多く含まれていることから、血行不良による冷え性や肩こり、頭痛に有効とされています。最近は男性でも冷え性の方が増えてきているので積極的に取りたい成分ですね。

エゾウコギの効果と効能とは?

疲労回復や免疫力を高める効果も!

最近ではエゾウコギに含まれるエレウテロサイドやイソフラキシジンなどの成分に、自立神経のバランスの回復や緊張をやわらげて精神を安定させる作用などの効果がわかるようになりました。体を動かすことにより、脳からβ-エンドルフィンという物質が分泌し気分が高揚することも分かっています。

エゾウコギを運動前に摂取することで、運動による疲労を軽減できます。体の回復力も高まり持久力がUPするため、トレーニング効果が向上するといった滋養強壮効果を得ることができます。

ちなみにβ-エンドルフィンは長距離で気分が高まることを「ランナーズハイ」と呼びますが、この効果を引き起こす原因物質ではないかといわれています。

更年期障害を改善する効果が!

女性ホルモンであるエストロゲンが低下することにより、更年期障害は起こります。ピノレジノールという物質が女性ホルモンと似た働きを行い、エンテロラクトンという成分に変わり更年期障害の治療に期待できると言われています。

生活習慣病を予防に効果的

エゾウコギに含まれる成分の中にエレウテロサイドBやイソフラキシジンと呼ばれる成分が含まれており、その成分が血小板の粘着を抑えて血液の流れをよくする働きがあります。この働きにより生活習慣病に代表とされる高血圧や糖尿病の予防に効果的と言われています。

また、その他の効果で血流が良くなることから頭痛や冷え性、肩こりといった症状にも効果的なことがわかっています。

自立神経を整える

生活リズムが乱れると自律神経のバランスが崩れ、疲労感、頭痛、だるさ、めまいなどの症状を引き起こします。自立神経は交感神経と副交感神経のバランスの切り替えがうまくいかないと引き起こされエゾウコギの成分であるエレウテロサイドEによる分泌でβエンドルフィンを働かせ自立神経のバランスを整えることができます。

生殖機能の向上にも

エゾウコギは、滋養強壮にもすぐれたハーブで男性には精力増強剤として昔から使われてきました。現在も精力剤にはエゾウコギが含まれる事が多く、体内の血流をアップさせることで男性の生殖機能向上にも繋がります。

睡眠改善にも効果的?

エゾウコギには睡眠を改善する効果があるといわれており、エゾウコギを摂取することでいつもより深い眠りになり、不眠症や睡眠不足が改善されるといわれています。定期的に摂取する必要はありますが長期間服用は耐性ができてしまうので、睡眠に不満がある方は摂取する間隔を空けながら服用することで効果がきたいできます。

関節痛や腰痛にも効くエゾウコギ

年齢を重ねることで、関節痛や腰痛などの痛みに悩まされている方も多いと思います。エゾウコギにはエレウテロサイドEの不要な炎症を抑える抗炎症作用とイソフラキシジンと呼ばれる血糖値を下げる効果があり、鎮静作用の効果で関節痛や腰痛の改善の効果が期待できます。

副作用はあるの?エゾウコギの正しい取り方

エゾウコギの副作用はあるの?

副作用は少ないといわれるエゾウコギですが、まれに体と合わず副作用が起こる場合があります。症状としては頭痛や下痢、心拍数の変化が起こる可能性があります。過剰に摂取しすぎると血圧が上昇するので、高血圧の人は注意が必要です。

また、心臓薬や糖尿病関する病気がある方は、服用する前に事前に医療機関に相談することをおすすめします。

長期間取ると効果が効きづらくなる

健康食品やお茶などで簡単にエゾウコギを摂取できることから、体の為に毎日摂取したくなりますよね。しかし、長期間服用をすると体に耐性が付いてしまい最初の頃と同じ効果が期待できなくなります。

健康食品の場合は、連続服用を避けて間隔をあけるようにしましょう。精力剤の場合は事前に飲めばいつもと違うパフォーマンスが期待できるでしょう。

サプリメントやお茶でも摂取OK

疲労回復や免疫力向上に期待ができるので、大豆や高麗人参を食べてエゾウコギを摂取することはもちろん効果がありますが、サプリメントやお茶での方法が1番手軽で簡単に摂取できます。精力剤の場合は、必要な時に摂取すればOKです。

エゾウコギを効果的に飲むタイミングはあるの?

体を動かす前がより効果的

エゾウコギには集中力を高める効果があり、体を動かす前に摂取することでパフォーマンスを飛躍的に発揮することができます。宇宙飛行士やアスリートなどが試合前やパフォーマンスを最大に発揮したいときに摂取していることが多いです。

しかし、体を動かした後でも疲労やストレスの回復させる作用もあります。ここぞと集中したいときは体を動かす前に摂取することをおすすめします。

ロディオラロゼアと一緒に飲むと効果的?

ロディオラロゼアとは、ストレスや疲労に効果的な成分です。作用としては集中力が向上し、脳内でやる気を起こすドーパミンやネガティブな気分を解消するセロトニンを高める働きがあります。副腎の回復を促すロディオラロゼアとエゾウコギを一緒に摂取することで全身の細胞の修復を進めていきます。

また、ロディオラロゼオは中枢神経系に効果を発揮し、ストレスの回復を促す作用があるのでストレスへの抵抗力を高める効果があります。副作用が少ないといわれているエゾウコギですが、場合によってイライラすることがあるのでロディオラロゼオと一緒に摂取することで、副作用が軽減されるといわれています。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る