効果絶大!精力剤でおすすめのピクノジェノールとは?

効果絶大!精力剤でおすすめのピクノジェノールとは?

10view

2018.06.28

ピクノジェノールってどんな成分?

松の樹皮から抽出される成分!

ピクノジェノールとは、松の樹皮から抽出される成分です。ピクノジェノールには、OPC(オリゴメリックプロアントシアニジン)と呼ばれる特殊なフラボノイドを配合されているのが特徴です。正確には、スイスのホーファーリサーチ社の登録商標ですので、言わば商品名なのです。

そのピクノジェノールは、有効成分としてプロシアニジン、フラボノイド、有機酸が配合されています。成り立ちとして、ピクノジェノールは医療品目的で開発されたものであり、安全性が高いことが確認されています。

よって、スイスやギリシャ、ブラジルではOTC医薬品として高く認知されているものです。日本でも、徐々に人気が高まっている成分でもあります!

ピクノジェノールの効能は?

強い抗酸化物質!

ピクノジェノールの最大の特徴として、強い抗酸化物質である点が挙げられます。その抗酸化力はビタミンCの340倍以上、ビタミンEの170倍であると言われています!これは強力な成分ですよね。これにより、ピクノジェノールがビタミンCやビタミンEを再活性化する役割を果たすのです。

生理活性効果を相乗的に上げる効果を発揮して、体内の細胞や血管を酸化からガードします。活性酸素は、実は人体に対して様々な害を及ぼすことで知られています。特に、皮膚の損傷や各種炎症なども引き起こすので、活性酸素から体を守る作用が重要なのです。

その点で、ピクノジェノールの強い抗酸化作用が効果を発揮するのです。あくまでも天然由来の成分ですので、強力であってもさほど体には影響がないのも魅力的です。食の安全が叫ばれている昨今、ピクノジェノールは私たちにとって安全な存在ですね。

グルタチオンを増量する!

活性酸素から体をガードするためには、抗酸化酵素の働きが重要になります。そこで、ピクノジェノールは抗酸化酵素の量を増やす効果を発揮してくれます。また、グルタチオンの量も増えることで、より活性酸素に対しての耐性がアップするのです。

グルタチオンとは、3つのアミノ酸(グルタミン酸、システイン、グリシン)から成るトリペプチドの事を言います。人が長生きするためには重要な成分であると考えられていて、漢方やサプリメントにも配合されているケースがあります。そのグルタチオンを自分の体の中で生成しやすくする作用を発揮します。

これにより、自治癒力を高めて健康をキープできる体をキープできます。

一酸化窒素(NO)の産生を増やす!

人間は、全身に血液を末端まで送り届けることで、活動することができるのです。特に、脳に血液がいかないと、思考力も落ちてしまいますし動きの質にも大きく影響が出てしまいます。その血液が通る血管の健康についても、最近では高い注目を集めていますよね。

血管は、細くなるとその分だけ詰まりやすくなりますし、血流にも大きく影響を及ぼします。その点で、如何に血流をキープすることができるかが重要になるのですが、その点でもピクノジェノールが効果を発揮します!ピクノジェノールは、一酸化窒素(NO)の産生を増やす効果がある成分としても有名です。

一酸化窒素(NO)が増えることで、血管を拡張する作用を発揮します。これにより、血液が通りやすくなることで血流を促進するのです。

具体的に何に効果があるの?

ピクノジェノールは、体にとって良いものであるのですが、具体的には抗菌、抗ウイルス、抗炎症、抗がんなどの作用があるのです。また、具体的に言えば痛みを和らげる効果があるのです。女性でいえば、子宮内膜症、月経困難症、月経前症候群(PMS)、生理痛などの諸症状の緩和に効果を発揮します。

他にも、女性ホルモンの分泌により大きく影響するほてり、多汗、不眠などの、いわゆる更年期障害にも効くのです。更に、血流を良くする事だけでなく、糖尿病などの生活習慣病の予防、肩こり、冷え性の改善にも効果があるのです。

目に見えて効果があるわけではありませんが、その他では免疫力のアップによる風邪予防、花粉症予防なども見込まれます。

このように、ピクノジェノールは、人間が活動していく中で重要な要素を兼ね備えた成分なのです。美容にも効果があるので、特に女性にとってはうれしい成分とも言えますね!

精力剤としても活用されている!

ピクノジェノールが精力に関係するの?

ピクノジェノールが様々な効能を発揮する中で、注目したいのは精力にかかわる点にも効果があることです。まずはじめに、勢力が減退したという言葉をよく使用しますが、これは勃起不全になってしまうことも含まれています。

脳の中で性的興奮が起こると、勃起することを指示します。勃起とは、勃陰茎の中の海綿体という勃起性組織を、NO(一酸化炭素)により血管を拡張させます。更に、拡張した血管から海綿体に対し、大量の血液を送り込み静脈を圧迫することで、発生します。

よって、このNO(一酸化炭素)の質であったり濃度が、勃起に対して重要な要素となるのです。

NO(一酸化炭素)を低下させるのも酸化作用!

NO(一酸化炭素)は、低下させないように如何に陰茎にまで送り届けるかが重要になります。ただ、血管を流れる中で酸化作用により徐々にNO(一酸化炭素)が低下していってしまうのです。そこで、抗酸化作用の高いピクノジェノールを摂取することで、常にNO(一酸化炭素)の濃度を保つことができるのです。

これが、結果的に勃起を維持・改善するために役に立つわけです。これもあって、多くの精力剤でピクノジェノールを配合しているというわけです。ピクノジェノールは、現時点では松の樹皮からしか採取できないので、健康食品などから摂取するのが一般的です。

どんな精力剤があるの?

多いのはサプリメント!

では、ピクノジェノールは具体的にどのようなものから摂取できるかについて解説します。最も有効的に摂取できる方法としては、サプリメントがあります。サプリメントでは、あくまでも健康補助を目的としたものであり、多量ではないものの毎日の食事では摂取できない分を補うイメージです。

サプリメントの場合は、多くのメーカーからピクノジェノールを配合したものを販売しています。明確に精力アップを目的として販売されているだけでなく、女性向けの美容効果のあるサプリメントにも配合されています。ただ、精力アップを目的とするのであれば、やはり精力剤としてのサプリメントを選ぶようにしましょう。

ドリンクもあるの?

ここ一番という時の強い味方として、精力ドリンクがあります。性行為を行う前に予め飲んでおくことで、勃起不全などを改善することを目的としているわけですが、精力ドリンクとしてもピクノジェノールは配合されています。

但し、一般的によく見かけるドリンクにはピクノジェノールを大々的に謳ったものはあまり見かけません。こちらも、サプリメント同様に女性の美容に関するドリンクには、ピクノジェノールを配合したものをよく見かけます。

基本的に、ドリンクはその場限りの効果を発揮するものですので、本気で改善するのであればサプリメントに注目した方が良いですね。

どの程度摂取してよいの?

ピクノジェノールは体に良いものであり、副作用も大変少ないものとして知られています。ただ、体質によっては軽い頭痛などを発症することがあります。また、サプリメントの場合は胃のむかつきなどを引き起こす可能性があるので、決められた通りに摂取することが重要です。

摂取量については、1日の摂取量目安は体重1kgにつき1mgという臨床データがあります。体重70Kgの男性の場合は、1日の摂取基準は70mg以内を目安とすることになります。サプリメントなどでは、決められた分量だけ摂取すればこの摂取量を守ることができます。

但し、他のドリンクなどと併用して摂取する場合は、基準値を超える可能性も十分考えられます。しっかりと計算した上で、適正量を摂取することが重要です。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る